幼虫だけが光る
オバボタル (ホタル科)
Lucidina biplagiata



                                  (2006.5.31:大瀬崎)


大瀬崎灯台へ向かう道の途中で初めて見つけました。大きさは1センチほど。
北海道から九州まで生息し、里山の林の近くなどで見られます。
ホタルの仲間ですが、この成虫は光りません。陸上で暮らす幼虫の時代だけ、
お腹の先が光るのだそうです。沖縄では光るホタルの幼虫を何度か見たことが
ありますが、福江でも見られるのです。
(2007.6.30記)


※甲虫A一覧へ戻る