長崎・五島列島 福江島の博物誌

福江島の自然を楽しみ、考える 島の動植物が1742種! 


★島内在住Dさんによる福江島の旬の野鳥情報 「大瀬崎観察日記」はこちら

★九州玄海(原発)訴訟に参加しませんか

★9月23(日)13:50より、福江文化会館3F展示室にてハチクマに関する講演イベントが行われます。
今後、同様のイベントはなかなか機会がないと思いますので、ぜひご参加下さい。翌日にはハチクマの
観察会も行われます。
詳細は五島市のHP関連ページにて。



9月の表紙・コガネグモ♀ (三井楽町) 

黄色と暗色の縞模様が印象的な大型のクモ。福江島では昔からキンコブ、キンコなどと呼ばれ、子どもたちはケンカをさせて
遊んでいました。1970年代は島内でごく普通に見られましたが、その後は滅多に出会えないほど数を減らしてしまっています
(全国的な傾向です)。おそらく農薬などの影響と思われますが、「キンコブを見なくなった」と語る年配島民はとても多いです。
年に何度か出会いますが、この場所ではメス2個体とオス1個体を確認しました。増えていってくれればいいのですけども。

(民主主義も平和主義も、法治も平然と否定するアベ政治にNOを! 
              


  ★これでいいのか 風発の環境影響評価
  2007.8.6 OPEN