ゼラチン質感
シロキクラゲ (シロキクラゲ科)
Tremella fuciformis



                                 (2013.7.5:翁頭山)                     


★見られる時期:春〜秋    

夏の登山道で初めて出会いました。細い枯れ枝に2つが付いていました。
表面は湿り気でやや光沢があり、ゼラチンっぽい質感。



調べた結果、シロキクラゲという種類のようです。食用にもなります。



図鑑などではもっと大量に発生した写真が出ていますが、私は今回のよ
うな少量しか見つけていません。
インターネット上の情報によると、デザートなどに利用するらしいです。
(2016.3.19)                          


参考資料 「山渓フィールドブックス きのこ」  山と渓谷社

※一覧に戻る