カミキリムシではありません
ヒメジョウカイ(ジョウカイボン科)
Athemus japonicus



                                 (2008.4.8:旧福江市・大泊)


★分布:北海道〜九州   ★大きさ:1センチほど

春から夏にかけて葉や花の上で見られます。一見カミキリムシに似ていますが、
「ジョウカイボン」と呼ばれる仲間で、甲虫(コウチュウ)類としては軟らかい体を
しています。ホタルに近いとされているそうです。



大きくはありませんがどう猛な昆虫で、他の昆虫などを捕らえて食べる肉食性です。
しかも体に毒があるとも考えられており、鳥などに狙われることは少ないようです。



今回は旧福江市の大泊(観光地引き網をやっている漁港の集落)にある
田んぼの畦道で出会いました。
(08.5.24記)


※甲虫@一覧へ戻る