後ろ姿のみで失礼
フタオビミドリトラカミキリ(カミキリムシ科)
Chlorophorus muscosus



                                (2009.7.19:岐宿町・浦の川


★分布:北海道〜沖縄、対馬  ★大きさ:12ミリ     ★出現期:5〜8月 

大きさ1センチほどしかない小さなカミキリムシ。春から夏にかけ、様々な花に集まります。
この時はリョウブの花に来ていましたが、ちょっと遠かったので後ろ姿以外はちゃんと
撮影することはできませんでした。
ちょっとくすんだような緑色に、黒い帯が二つ入っています。名前の通りですね。



小さいでしょう。撮るにはそれなりに手強い相手です。
(2009.7.25記)


参考文献 「昆虫の図鑑 採集と標本の作り方」(南方新社) 「山渓フィールドブックス 甲虫」(山と渓谷社)


※甲虫@一覧へ戻る