五島最高峰にて初遭遇  
ミドリカミキリ (カミキリムシ科)
Chloridolum viride
絶滅危惧U類(VU) (長崎県レッドリスト2011)



                               (2006.5.28:父ヶ岳山頂)


福江島には五島列島の最高峰、標高461mの父ヶ岳(ててがたけ)があり
ます。
登山道が整備されているわけではないので(※2014年現在は整備されて
います)一般の人には行きにくい場所なのですが、そこに初めて登った時
、山頂でこの虫に出会いました。初めて見る小さなカミキリムシで、きれい
だったので飛ばれないように近づいて撮影しました。帰ってから調べると、
ミドリカミキリと判明。図鑑には北海道から九州まで分布し、2センチほど
になる、とありました。珍しいカミキリムシではないようですが、私はまだ
一度しか出会っていません。


                             
ノリウツギなどの花に集まるとのこと。
次回見つけたときは、もっとアップを狙いたいところです。
(2007.6.30記)


※甲虫@一覧へ戻る