五島列島 福江島の博物誌〜福江島の植物
コケの仲間(現在3種)


日本列島に1800種もが知られるというコケの仲間。五島列島にはどんな種類が
どれぐらいあるのでしょうか。
わかるものから少しずつ紹介していきたいと思います。

★最近半年以内に追加したもの

ゼニゴケ8.20
ジャゴケ8.20  ハイゴケ8.20




(以下、掲載種のすべて)

★蘚類(せんるい)

スギゴケ類など、木々をミニチュアにしたような外観のものが多いグループ。

ハイゴケ科の仲間

ハイゴケ8.20

★苔類(たいるい)
小さく、一風変わった姿をしたものが多く見られます。カタヒバやイワヒバのほか、
タチクラマゴケ、ヒメタチクラマゴケが記録されています。外来種のコンテリクラマゴケに
ついては、五島にあるのか現時点では情報がありません。

ゼニゴケ科の仲間

ゼニゴケ8.20

ジャゴケ科の仲間
独特の姿やユニークな名前のものが多い。よく目にするフユノハナワラビのほか、
シダに見えないハナヤスリ類がいくつか見られます。

ハイゴケ8.20