五島列島・福江島の博物誌

※博物誌トップに戻る



(2023.12.20)
年内最後の記事を追加します。年々、日々悪くなっていく世の中で
なかなか明るい気分にはなれませんが、来年もまた島内の探索を
続けていきたいと思います。

◆福江を訪れる渡り鳥たちユリカモメを追加
◆福江島の淡水魚にてシマヨシノボリを改訂
◆淡水のエビ・カニ類カワスナガニを追加。
◆甲虫(コウチュウ)の仲間キボシテントウダマシを追加。
◆チョウの仲間チャバネセセリを追加。
◆セミ・カメムシなどクロトビイロサシガメを追加
◆その他の昆虫イヌビワハマキモドキ、フキトリバを追加。


(2023.11.7)
今日は下記10種を追加します。

◆福江を訪れる渡り鳥たちキガシラセキレイを追加。
◆海岸の生きものたちヤマトオサガニ、ユビアカベンケイガニを追加。
◆アリ・ハチの仲間ヤマトスナハキバチを追加。
◆その他の昆虫ヤマトヒロバカゲロウ、チャノコハクモンハマキ、クロヘリキノメイガ、トビモンコハマキ、
ハキナガミズアブ
を追加。
◆セミ・カメムシなどクロスジヒゲナガカメムシを追加


(2023.10.1)
多忙が続き、今月も下記8種を追加するのがやっとでした。

◆福江を訪れる渡り鳥たちツメナガセキレイを追加。
◆甲虫(コウチュウ)の仲間アオカミキリモドキ、アカツヤバネクチクムシを追加。
◆トンボの仲間サラサヤンマを追加
◆その他の昆虫ヘリグロキエダシャク、アカホシヒメアオシャク、キイロマイコガを追加。
◆クモの仲間アシブトハエトリを追加。


(2023.9.1)
本土よりはましな暑さの福江島です。多忙でなかなか記事が書けませんが、
新種となったゴトウタゴガエルについてのみ、書きました。
◆福江島の両生類


(2023.8.8)
台風6号接近中の福江島。盆前の台風襲来は久々かも。
ということで、下記記事を追加します。

◆福江島の哺乳類コブハクジラを追加。
◆福江を訪れる渡り鳥たちハジロコチドリ、アメリカウズラシギを追加。
◆甲虫(コウチュウ)の仲間クギヌキヒメジョウカイモドキ、サビキコリ、
キバネホソコメツキ、ヒゲナガルリマルノミハムシ
を追加。
◆その他の昆虫フタホシシロエダシャク、ホソヒラタアブを追加。
◆ハチクマが舞う島「ハチクマの渡り2022」を追加。


(2023.7.10)
ぼちぼち梅雨明けしてほしいところですが、下記記事を追加します。

◆福江を訪れる渡り鳥たちキリアイ、ヒメウを追加。
◆甲虫(コウチュウ)の仲間カメノコハムシ、イノコヅチカメノコハムシ、
コガタルリハムシ、ルリクビボソハムシ
を追加。
◆セミ・カメムシなどエサキモンキツノカメムシを追加

◆その他の昆虫カクモンヒトリ、シャクドウクチバを追加。
◆海岸の生きものたちカモガイを追加。


(2023.7.1)
長い梅雨が続いています。梅雨明けはまだ先になりそうですが、
今回は古くなったチョウの記事の大半を、写真も差し替えて更新しました。
◆チョウの仲間


(2023.6.1)
例年より早い梅雨入りとなりました。ということで、下記記事を追加します。

◆福江を訪れる渡り鳥たちチゴモズ、エリマキシギを追加。
◆甲虫(コウチュウ)の仲間ハナムグリ、ヤナギルリハムシを追加。
◆トンボの仲間リュウキュウベニイトトンボを追加
◆その他の昆虫タイワンキシタアツバ、アケビコノハ、アオヒゲナガトビケラ、
オオワラジカイガラムシ、ヒモワタカイガラムシ
を追加。
◆福江島のキノコ類クチベニタケを追加。


(2023.5.4)
2月後半からずっと梅雨のような福江島です(悲)。
ということで、2か月ぶりに下記記事を追加します。

◆福江を訪れる渡り鳥たちカリガネ、イカルを追加。
◆甲虫(コウチュウ)の仲間ヒメアシナガコガネ、ヤマトデオキノコムシを追加。
◆その他の昆虫ヘリヒラタアブを追加。
◆セミ・カメムシなどトビイロツノゼミを追加
◆春の草花カサスゲを追加。
◆シダの仲間マツバランを追加。


(2023.3.3)
今年ようやく2回目の更新となりました。下記記事を追加します。

◆福江を訪れる渡り鳥たちミユビシギ、ハシブトアジサシを追加。
◆その他の昆虫アメリカミズアブ、ヤマトクロスジヘビトンボ、ミノオマイマイ、
ドクガ、ムクゲコノハ
を追加。
◆セミ・カメムシなどハナダカカメムシを追加。
◆クモの仲間ヤハズハエトリを追加。


(2023.1.8)
昨年末には更新できず、年が明けてもなかなか作業が進まずで、とりあえず
6種のみ追加します。

◆福江を訪れる渡り鳥たちオオチドリを追加。
◆甲虫(コウチュウ)の仲間マメハンミョウ、コスナゴミムシダマシを追加。
◆セミ・カメムシなどハリカメムシを追加。
◆福江島の樹木ツクシハギ、ハギ属の一種を追加。


(2022.11.3)
多忙が続き、なかなか更新できない状況が続いています。が、なんとか下記6種を
アップしました。本当は1回に10種を目安にしているのですが、時間的に無理でした…。

◆福江を訪れる渡り鳥たちハイイロガン、キマユホオジロを追加。
◆甲虫(コウチュウ)の仲間エグリデオキノコムシを追加
◆その他の昆虫オオイシアブを追加。
◆ザトウムシ、ダニなどの仲間カベアナタカラダニを追加。
◆秋の草花ホウキギクを追加。


(2022.9.3)
大型の台風11月号が接近中の福江島です。
きょうは下記記事のみ追加しました。
■ハチクマが舞う島「ハチクマの渡り2021」


(2022.8.18)
盆までは酷暑と強風の日々、盆からは大気不安定で雨がちな福江島です。
8/17には五島市内で、1日あたり過去最高となる114名のコロナ陽性者が
発表されました。人口35000人の五島市での114名は、東京都に換算すると
45600人に該当します。離島でさえこうした状況になっていることの根本には、
国が対策を放棄してしまっていることにあります(8/18も陽性者95人…)。
ということで、下記記事を追加します。

◆福江を訪れる渡り鳥たちトモエガモ、シベリアジュリンを追加。
◆甲虫(コウチュウ)の仲間ツシマサビカミキリ、キスジノミハムシを追加
◆トンボの仲間アオイトトンボを追加
◆アリ・ハチの仲間スズバチ、ミカドトックリバチを追加。
◆海岸の生きものたちナミノコガイ、ツバサゴカイを追加。
◆春の草花ノボロギクを追加。
◆夏の草花アゼナ、カッコウアザミを追加。


(2022.7.4)
五島はあまり雨の降らない梅雨でした。
ということで、下記記事を追加します。

◆福江を訪れる渡り鳥たちオニアジサシ、オオジュリンを追加。
◆セミ・カメムシなどブチヒゲカメムシを追加
◆アリ・ハチの仲間フタモンアシナガバチ、チュウレンジバチを追加。
◆海岸の生きものたちツメタガイ、バイ、マテガイ、カメフジツボを追加。
◆シダの仲間オニヤブソテツを追加。


(2022.6.1)
早いもので、春はあっという間に過ぎ去ってしまいました。今季も撮影できずに来シーズン待ちと
いうものがいくつも…ということで、下記記事を追加します。

◆福江を訪れる渡り鳥たちオジロトウネンを追加。
◆甲虫(コウチュウ)の仲間ベッコウヒラタシデムシを追加
◆アリ・ハチの仲間ニホンカブラハバチ、セグロカブラハバチを追加。
◆淡水のエビ・カニ類トゲナシヌマエビを追加。
◆春の草花セッコクを追加。
◆秋の草花シソクサを追加。
◆樹木にできる虫こぶ
サクラハチヂミフシを追加。
■最近のトピック「認定後のジオパーク@ いきなり貴重な自然を損なう」を追加。


(2022.4.10)
およそ80日ぶりの更新となりました…。最近は東京にいた頃より
やることが増えているのでは…と感じています。お金をもらう仕事で忙しいのではありませんが(笑)。
写真の整理もなかなか進みません。
ということで、下記記事を追加します。

◆福江を訪れる渡り鳥たちソリハシセイタカシギ、シベリアオオハシシギを追加。
◆福江島の淡水魚ビリンゴを追加
◆淡水のエビ・カニ類ミナミテナガエビ、ミゾレヌマエビを追加。
◆夏の草花オニドコロ、ワルナスビを追加。
◆シダの仲間ホウライシダを追加。


(2022.1.23)
年明け初の更新も予定よりだいぶ遅れてしまいましたが、今日は
下記記事を追加します。このところは月一の更新がやっとという感じから
なかなか抜け出せません(悲)。
しかし今年はこのサイトを開設して15年目となります。
月日の過ぎるのは早いものです。

◆福江を訪れる渡り鳥たちウチヤマセンニュウを追加。
◆福江島の淡水魚ゴマハゼを追加
◆甲虫(コウチュウ)の仲間オオマドボタル、サムライマメゾウムシ、コフキゾウムシを追加
◆バッタなどの仲間カヤキリ、オナガササキリを追加。
◆アリ・ハチの仲間キゴシジガバチを追加。
◆福江島の樹木ギョクシンカを追加。

■最近のトピック「認定なるか?五島ジオパーク@」「認定なるか?五島ジオパークB」を追加。


(2021.12.9)
12月ですが、あまり寒い感じのしない福江島です。
ということで、下記記事を追加します。年内はあと1回の更新を目指します。

◆福江を訪れる渡り鳥たちシマノジコ、オオノスリを追加。
◆甲虫(コウチュウ)の仲間シロヘリハンミョウ、マダラアラゲサルハムシを追加
◆アリ・ハチの仲間セグロアシナガバチを追加。
◆セミ・カメムシなどツマグロオオヨコバイ、クロスジホソサジヨコバイを追加
◆その他の昆虫クロバネツリアブを追加。
◆秋の草花アゼトウガラシを追加。
◆シダの仲間ミヤマノコギリシダを追加。


(2021.11.1)
なかなか時間がつくれないのですが、年内はあと2、3回ぐらい更新するのを
目標に…。ということで今日は下記記事を追加します。

◆福江を訪れる渡り鳥たちマミジロキビタキ、ササゴイを追加。
◆福江島の淡水魚ヒナハゼ、ゴマフエダイ(幼魚)を追加
◆甲虫(コウチュウ)の仲間ヒロオビジョウカイモドキを追加
◆セミ・カメムシなどキイロサシガメ、ホソハリカメムシを追加。
◆その他の昆虫シロオビノメイガ、マダラチズモンアオシャク、キスジシロフタオを追加。
◆シダの仲間ナガバノイタチシダ、コハチジョウシダを追加。


(2021.9.5)
またまた今度は2ヶ月以上も記事追加ができず…
ということで、下記を追加します。

◆福江を訪れる渡り鳥たちクロウタドリを追加。
◆甲虫(コウチュウ)の仲間クロシデムシ、ヨツボシモンシデムシ、トホシクビボソハムシ、ヒラタアオコガネを追加。
◆その他の昆虫ホソオビヒゲナガを追加。
◆刺胞動物(クラゲ・サンゴ・イソギンチャクなど)アンドンクラゲを追加。
◆海岸の生きものたちタツナミガイを追加。
◆春の草花クサヨシを追加。また、ヒメキセワタをオオヒメキセワタに改訂。
◆シダの仲間ヤマドリゼンマイを追加。

■ハチクマが舞う島「ハチクマの渡り2020」を追加。
■最近のトピック「認定なるか?五島ジオパーク@」「認定なるか?五島ジオパークA」を追加。


(2021.6.15)
今日は下記記事を追加します。

◆福江を訪れる渡り鳥たちトラフズク、アリスイを追加。
◆甲虫(コウチュウ)の仲間ウミベアカバハネカクシ、コクロヒメテントウを追加。
◆セミ・カメムシなどツマキヘリカメムシを追加。
◆バッタなどの仲間クサキリを追加。
◆福江島の樹木オオバライチゴを追加、クサイチゴを改訂。
◆シダの仲間オリヅルシダ、ナチクジャクを追加。


(2021.4.20)
またまた2ヶ月近く更新できませんでした(笑)。
今年も早いものでもうGWが迫ってきています。また島内でコロナ感染者が
出そうな予感が…ひとえに国の無策のせいです(激怒)。
ということで、下記記事を追加します。

◆福江を訪れる渡り鳥たちヘラサギ、マミチャジナイを追加。
◆甲虫(コウチュウ)の仲間カツオガタナガクチキ、クロホソナガクチキ、エダヒゲナガハナノミを追加。
◆セミ・カメムシなどヒメナガメ、ヒメセダカカスミカメを追加。
◆その他の昆虫キアシキンシギアブを追加。
◆秋の草花タウコギを追加。
◆シダの仲間イワヤナギシダを追加。
◆最近のトピック「外来種オオキバナカタバミの駆除に挑む」を追加。


(2021.3.1)
なんと2ヶ月も更新できませんでした。やることがいろいろと増えてしまい、
本業(これ)に影響が出ています(苦笑)。なんとかしなければ…。
ということで、下記記事を追加しました。

◆福江を訪れる渡り鳥たちアカゲラ、シロハラホオジロを追加。
◆五島の海の魚たちセンニンフグを追加。
◆甲虫(コウチュウ)の仲間タイワンメダカカミキリ、ハマヒョウタンゴミムシダマシを追加。
◆その他の昆虫カキバトモエ、カラスヨトウ、センダンヒメハマキを追加。
◆シダの仲間シロヤマシダを追加。


(2021.1.1)
今年初の更新となります。
無能無策な総理大臣と政府のもと、コロナが大変なことになりました。
五島でも感染者が出るのではないかと恐ろしいですが、
下記記事を追加します。

◆福江を訪れる渡り鳥たちコイカルを追加。
◆夏の草花オカヒジキを追加。
◆福江島の樹木クロマツを追加。
◆甲虫(コウチュウ)の仲間クヌギシギゾウムシ、シロヒゲナガゾウムシを追加。
◆セミ・カメムシなどマルカメムシを追加。
◆アリ・ハチの仲間オオフタオビドロバチを追加。
◆その他の昆虫ウスキツバメエダシャク、フタホシノメイガ、ヒゲナガヒロクチバエ、キゴシハナアブを追加。
◆最近のトピック「大規模な松枯れが発生…」を追加。


(2020.12.1)
先月は更新ができませんでした。年内、もう一度ぐらいは
更新するのが目標です。ということで、下記記事を追加します。

◆福江を訪れる渡り鳥たちビンズイ、シジュウカラを追加。
◆福江島の淡水魚オオウナギを追加
◆チョウの仲間ナミエシロチョウを追加。
◆甲虫(コウチュウ)の仲間クビボソゴミムシを追加。
◆セミ・カメムシなどエビイロカメムシを追加。
◆バッタなどの仲間ハラヒシバッタ、コバネヒシバッタ、トゲヒシバッタ、
ハネナガヒシバッタ
を追加。
◆最近のトピック「連発台風の猛威2020.9」を追加。


(2020.1016)
例年に比べて気温が低く、連日のように強風が続く中でハチクマの
渡りシーズンが終わりました…。ということで下記記事を追加します。

◆福江を訪れる渡り鳥たちサンコウチョウを追加。
◆五島の海の魚たちアミモンガラを追加。
◆トンボの仲間
ヤブヤンマを追加。
◆チョウの仲間ウスキシロチョウを追加。
◆甲虫(コウチュウ)の仲間アオバネサルハムシを追加。
◆セミ・カメムシなどアカギカメムシを追加。
◆バッタなどの仲間ヤマトヒバリ、クロヒバリモドキを追加。
◆海岸の生きものたちオウギガニを追加。


(2020.9.13)
台風9号、10号が直撃した福江島です。9号は強烈で、島に大きな
被害をもたらしました…。
ということで、今回は下記のみ記事を追加します。
■ハチクマが舞う島「ハチクマの渡り2019」を追加。


(2020.8
福江島でも暑い日々が続いていますが、東京よりだいぶ
過ごしやすいです。ということで下記記事を追加します。

◆福江を訪れる渡り鳥たちブロンズトキを追加。
◆甲虫(コウチュウ)の仲間キムネヒメコメツキモドキ、オビヒョウタンゾウムシを追加。
◆セミ・カメムシなどヒメマダラナガカメムシ、ヒメホシカメムシを追加。
◆アリ・ハチの仲間オオモンクロクモバチ、ヒメスズメバチを追加。
◆その他の昆虫キリウジガガンボを追加。
◆クモの仲間ウロコアシナガグモを追加。
◆海岸の生きものたちケフサイソガニを追加。
◆福江島の樹木ミミズバイを追加。
◆シダの仲間イワガネソウを追加。


(2020.7.11)
危険な大雨は続いて被害は広がり、コロナは再拡大する中で
政府は有効な対策を取らず、マスコミも批判せず、有権者も
おかしな人に圧倒的な支持を与える。本当にどんどん、アホの国に
なっていきます…。
ということで、下記記事を追加します。

◆福江を訪れる渡り鳥たちアカアシシギ、コアオアシシギを追加。

◆甲虫(コウチュウ)の仲間ケブカサルハムシ属の一種、
    コヨツボシアトキリゴミムシ、アカモンホソアリモドキ
を追加。

◆セミ・カメムシなどツヤアオカメムシ、ズアカシダカスミカメを追加。

◆クモの仲間オオヒメグモ、タイリクアリグモを追加。

◆シダの仲間フモトシダを追加。


(2020.6.3)
首相肝入りのバカみたいなマスクは、まだ五島の私のところには
届いていません。要らない人は厚労省に返送もできるようですが、
私は日本の凋落をまざまざと示すそのマスクを、保存しておこうと
思います。というわけで、前回からまただいぶ過ぎてしまいましたが
下記記事を追加します。

◆福江を訪れる渡り鳥たちキクイタダキ、ニシオジロビタキを追加。
◆セミ・カメムシなどオオホシカメムシ、アカシマサシガメ、クビグロアカサシガメ、
             クロモンサシガメ、ムラサキシラホシカメムシ
を追加。
◆その他の昆虫アカウシアブを追加。
◆夏の草花テッポウユリを追加。

◆シダの仲間タニイヌワラビを追加。


(2020.5.1)
今のところまだコロナ感染者は確認されていない福江島ですが、
政府のやっていることは本当に中途半端で失策以外の何物でも
ないので、今後が心配です。いまこの国でコロナに感染して重症化
しても入院拒否にあって死ぬ可能性もあります(実際にそういう例が
出ています)。恐ろしい国になりました。
ということで予想外に忙しい日々で、なかなか更新できませんでしたが、
下記記事を追加します。

◆福江を訪れる渡り鳥たち
イスカを追加。
◆クモの仲間アリグモ、ヤガタアリグモを追加、。
◆五島の海の魚たちヨシキリザメを追加。
◆シダの仲間コモチシダ、ヌリトラノオを追加。


(2020.3.9)
福江島でも店頭からマスクが消えて数週間。毎日、市の放送が
「咳エチケット、手洗い」そして「体調が悪くなったら外出を控えて」と
いうようなことを言います。決して「検査を」とは言いません。
五島でコロナ重症化が起こったら、患者は検査もできないまま
死ぬんじゃないでしょうか。
安倍政権下の日本だけが、世界と違うことをしています。異常。

ということで下記記事を追加します。

■最近のトピック
「五島列島のゲンジボタルは日本一速く明滅する(新事実)」を追加。
◆年を通して見られる鳥(留鳥)メジロを追加(データが消えていたので作り直し…)。
◆福江を訪れる渡り鳥たちキバラガラを追加。
◆クモの仲間オスクロハエトリ、ハラビロミドリオニグモを追加。
◆その他の昆虫ヒトスジシマカ、ブドウスカシバを追加。
◆海岸の生きものたちイソアワモチを追加。
◆シダの仲間
ヤマヤブソテツを追加。